ニュースレター登録
お問い合わせ
外国人トレンド

ガイジンポット(GaijinPot)編集部が選ぶ、2018年注目の日本国内旅行先とは?

訪日外国人が増え続けている昨今、観光地にとどまらず、様々な場所で外国人を目にします。外国人がどのようにその情報を得ているかというと、口コミ、サイトからが多数を占めます。

国内最大級の外国人向け生活情報サイト「ガイジンポット(GaijinPot)」は長期在日外国人はもとより、短期滞在の外国人や外国人旅行者にも有名で、頻繁に閲覧しているというコメントを聞きます。外国人の間で人気の英字情報サイトです。

中でも、旅行カテゴリー「ガイジンポットトラベル」内では、まだ外国人には広く知られていない観光地が多くリストアップされており、今後の盛り上がりに期待出来ると思います。

今回は、ガイジンポット外国人編集者が選ぶ、「日本らしさを味わえる観光地トップ10」を紹介します。(原文はこちら

 

10位 山形県

近代的な山形市は2017年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「ユネスコ創造都市ネットワーク」に映画分野で加盟が認められました。現在創造都市に認定されているのは世界中の180都市、そのうち映画分野は13都市のみ。映画や加盟都市との交流を通じて山形の都市ブランドが高まることが期待されています。

〈おすすめ〉蔵王温泉 スノーモンスター(雪で覆われた樹木) 山寺 羽黒山
〈いつ行く?〉冬季

 

9位 能登半島(石川県)

交通機関が発達している日本といえども、とびきり田舎の場所は電車やバスでは行きにくいことがあります。しかしそこには人々のたくましさや郷土を愛する心があります。小さな水田が急な斜面に敷き詰められた千枚田は冬にはLEDのイルミネーションイベントが開催されライトアップが非常に綺麗です。 

〈おすすめ〉白米千枚田
〈いつ行く?〉夏季 3月から11月は能登金剛・巌門周辺を約20分で周遊する遊覧船あり。

 

8位 大東諸島(沖縄県)

沖縄県は160もの島々から成り、有人島は47島、無人島は113島もあるとご存知でしたか。海外から経由便を利用し、日本国内または国際定期便が就航している近隣諸国の都市に加えて沖縄を訪れる仕組みを作ることで、さらなる沖縄の認知度向上を目的として「Add On Okinawa」キャンペーンが実施され、効果を得ています。

〈おすすめ〉魚釣り、ダイビング、大東寿司作り
〈いつ行く?〉9月 大東宮例祭(北大東島における最大の行事で江戸相撲が奉納される)

 

7位 神奈川県

2018年は明治維新150周年を迎えます。全国の近代化の先駆けとなった神奈川には、明治期の文化、建築物や、当時活躍した人物にまつわる貴重な資料などが数多く残されています。

〈おすすめ〉富士山と赤い鳥居の箱根神社の見える芦ノ湖、横浜、鎌倉、箱根
〈いつ行く?〉12月の横浜みなとみらい地区

 

6位 しまなみ海道(愛媛県・広島県)

瀬戸内しまなみ海道にある「サイクリングロード」は、日本で初めて海峡を横断できる自転車道です。本州と四国を結ぶ、全長約70kmの海の道を、サイクリングで満喫することができます。初心者にもやさしい緩い坂道と車両の高速道路とは隔たれた自転車ルートです。

〈おすすめ〉民宿や旅館、地元の文化
〈いつ行く?〉春季 早秋 サイクリングルートのため酷暑の夏や台風時期は避けたい

 

5位 登別市(北海道)

日本人なら誰もが知っている白いお湯「登別温泉」。その源泉、登別地獄谷は間欠泉があり迫力満点です。地質学的にも魅力的な登別地獄谷は長い間、癒しの力があると信じられてきた豊富な温泉を生み出しています。

〈おすすめ〉大湯沼川の天然足湯、大湯沼、登別地獄谷
〈いつ行く?〉8月最終週の地獄祭り

 

4位 大阪市(大阪府)

大阪は何と言っても「天下の台所」。居酒屋、たこ焼き、お好み焼き、串焼き、軽食、うどんなどが外国人にも人気で、イギリスの食品会社Waitrose社が選んだ2018年のフードトレンドにこれらの日本食が選ばれました。

さらに、日本人にも人気のあるユニバーサルスタジオジャパン。「日本のクールをもっと熱く」とアニメ「セーラームーン」や、ゲーム「ファイナルファンタジー」のアトラクションを企画しユニバーサル・クールジャパン2018が開催されています。

毎年、7月24日、25日におこなわれる天神祭は日本三大祭りの1つといわれ、大阪天満宮に祀られている菅原道真公のご神霊に街の繁栄を見ていただき更なる繁栄を祈願するお祭りです。陸、水上、花火が「火と水の都市祭礼」といわれる所以です。

〈おすすめ〉桜の宮公園、ユニバーサルスタジオジャパン
〈いつ行く?〉7月下旬の天神祭

 

3位 屋久島(鹿児島県)

スタジオジブリの映画、もののけ姫のモデルとなった白谷雲水峡、神が宿るといわれる屋久杉の森、樹齢数千年の縄文杉、永田浜のウミガメ、などエコツーリズム、自然保護のための規制があるため、責任感ある行動が求められます。

〈おすすめ〉平内海中温泉、湯泊温泉
〈いつ行く?〉夏季 7〜9月は台風で船がキャンセルとなることもある…

   

2位 別府市(大分県)

温泉地としては源泉数、湧出量は世界一を誇り、大きく分けると10種類中7種類の泉質の温泉が別府市内に点在しています。そのような温泉地は世界中を探しても別府市だけだそうです。2018年5月25~27日には、世界初となる温泉の世界サミット「おんせん県おおいた♨世界温泉地サミット」が開催されます。

さらに、別府市長による「どうせやるならやりすぎたい!」で始まった温泉利用構想。温泉遊園地構想をYoutube動画再生数100万回達成で構想実行を公約とし、クラウドファンディングで資金を集め、昨年7月に3日間限定で開催したのも話題になってましたね。

〈おすすめ〉伝統的な温泉をはじめ、海岸で全身を地中に埋める海浜砂湯
〈いつ行く?〉4月初旬の別府八道温泉まつり 大平山(別名:扇山)の野焼き

 

1位 新潟県

外国人観光客にはさほど馴染みのない新潟ですが、日本人がこよなく愛する山、海岸線、米、酒、温泉で有名です。豪雪地の魅力をアートの力で掘り起こす、冬の芸術祭SNOWART(スノワート)は十日町市、津南町でおこなわれます。期間中、雪景色の中での花火大会、スカイランタン、雪上アートが開催されます。東京から新幹線で2時間というアクセスの良さも魅力。

〈おすすめ〉フジロックフェスティバル、佐渡島
〈いつ行く?〉2月24日~3月11日 越後妻有冬の芸術祭「SNOWART」(スノワート
       7月27~29日 フジロックフェスティバル
       7月29日~9月17日 越後妻有アートトリエンナーレ(十日町市、津南町)
       夏季 片貝まつり(片貝花火)

 

**************************************

ライタープロフィール

partot:海外在住歴7年日本ーアジア間の経済活動支援に携わる。現在、日中間のビジネスサポートを行う株式会社ABS(アジアビジネスサポート)に所属。

 


外国人集客・プロモーションにご興味のある方へ、
あなたのニーズを徹底した“外国人視点”で取り込むインバウンド支援サービスを提供しています。
サービスに関するお問い合わせ
 
イベント情報やトレンドニュースなどメールにて随時配信中

インバウンド

インバウンド対策! ラグビーワールドカップ2019™開催都市の事例

今回はラグビーワールドカップ2019™の開催都市がどのようなインバウンド対策を行っているかを紹介し、今後の外国人観光客の誘致には何が必要かを考えてみたいと思います。MICEなどでインバウンド集客を図るときの参考にしてはい…
2019年9月05日

掲載メディア

TBSテレビ放送「ふるさとの夢」-2019年9月4日

2019年9月4日(水曜日)深夜放送「ふるさとの夢」内で、ガイジンポット(GaijinPot)掲載「Top 10 Japan Travel Destinations For 2019」よりコンテンツ提供いたしました。 &…
2019年9月05日

プレスリリース

国内最大級の英字ウェブメディア「ガイジンポット」主催 | 英語ネイティブに特化した転・就職フェア 『ガイジンポットジョブフェア2019』開催決定!

年に1度の求職フェア、今年は規模を拡大。生活をサポートするための在住外国人向け『ウェルカムトゥジャパンフォーラム』も同時開催   2019年11月16日(土曜日)、新宿のCirqイベントホールにて、500人以上…
2019年9月03日

不動産

外国人に人気の東京の住みたい街は?2019年調査 : 北アメリカ人編

リアルエステートジャパンが運営する日本最大級の外国人向けマルチリンガル不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」を通じて、随時ブログにて不動産に関する情報を配信しております。   今回は、「日本に…
2019年8月29日

インバウンド

観光庁の施策から考える2|MICEや民泊を活用したインバウンド集客

観光庁の施策(※1)を参考にインバウンド集客を考えるシリーズ、第2回目は「我が国の多様な魅力に関する情報の入手の容易化と観光産業の基幹産業化」のカテゴリから、あまり観光資源に恵まれていない地方で有効と考えられる、積極的な…
2019年8月26日

採用・雇用

外国人を採用している企業に聞いた「外国人を雇用する際に求められるもの」

「外国人従業員に関するマネジメント調査(以下よりダウンロード可)」から外国人のスムーズな採用のポイントを探る当企画も今回で3回め。ここで前回までの上司・部下という関係からさらに範囲を広げて、外国人を採用したときに企業に求…
2019年8月22日