ニュースレター登録
お問い合わせ
採用・雇用

外国人の部下とのコミュニケーション

たくさんの外国人が日本を訪れるようになるにつれて、国内で働く外国人も年々増える傾向にあります。厚生労働省 が2017年1月に発表したところによると、その数は108万人(2016年10月時点)。自分の部下として外国人が配属されることがあるかもしれません。今回はそんな時に慌てないよう、外国人の部下とのコミュニケーション方法についてまとめました。

1.相手の国や文化に敬意を持つ

日本人同士であっても育ってきた状況によって考え方に違いがあります。文化や環境の異なる外国人であれば、その違いはいっそう際立つのではないでしょうか。業務が著しく滞るようでなければ、相手の習慣に寛容になることが、コミュニケーションをスムーズにするための基本と言えるでしょう。

外国人の部下に対して、「これだから○○国の人間は…」とレッテルを貼ることは絶対に避けるべきです。相手の国や文化に対して十分に敬意を払い、否定的な言動をしないようにしてください。宗教についても同様です。仕事と、国・文化・宗教とは分けて考えましょう。

2.目的やゴールををはっきりと伝える

英語圏において「部下」という言葉を日常使うことがないことからも分かるように、上命下達に闇雲に従うのは外国人にとってはかなりのストレスになります。そこで、プロジェクトの開始にあたっては、目的やゴールをはっきりさせることをおすすめします。これは、外国人ばかりでなく日本人の部下のモチベーションアップにも繋がります。

また、目的やゴール(成果)、戦略などを説明するためのミーティングを行うのが望ましいですが、時間が無ければ、これらを説明する簡単な資料を作成すると良いでしょう。さらに、プロジェクトの過程においては、進捗率や達成率など、具体的な数字を引き合いに出すと意思疎通が容易になります。

3.業務外でのコミュニケーション

外国人の部下と継続的に仕事をする場合、日本人の部下のように「阿吽の呼吸」を求めることはかなり難しいと言えます。折に触れてコミュニケーションの機会を作ろうと考える方も多いと思いますが、仕事が忙しくなかなかその時間が取れない場合もあるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのはランチタイムを利用したコミュニケーションです。日本人なら終業後に部下と飲みに行くという選択肢も考えられますが、外国人の多くはディナーはプライベートな時間と考えるため、ランチのほうが適しています。外国人の部下が複数いるなら、定期的にランチパーティーを開くのも良いですね。

【参照】厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成28年10月末現在) http://www.mhlw.go.jp

**************************************

ライタープロフィール

萩野康史:難しい話題でも平易な文章で分かりやすく紹介すことを心がけています。ビジネス関連の記事と並行してアートや旅についても執筆中。ライターとして生計を立てることは子供のころからの夢でした。


株式会社ジープラスメディアでは、外国人履歴書登録者数47万人、8,000社以上の日本企業に外国人採用のサポート実績を誇ります。外国人・マルチリンガルな人材をお探しの場合は求人サービスへ

サービスに関するお問い合わせ

---
株式会社ジープラスメディアでは、イベント情報やトレンドニュースなどメールにて随時配信中
掲載メディア

TeNYテレビ新潟「夕方ワイド新潟一番」-2018年5月3日

2018年5月3日(木)放送「夕方ワイド新潟一番」で、ジープラスメディア/ガイジンポットの編集者ビクトリア・ブリシディーズが音声出演いたしました。 「新潟一番」は新潟県内だけのローカル放送で、新潟の地元に密着した情報を届…
2018年5月14日

プレスリリース

WEBページ開設のお知らせ「外国人採用のための労務・法務 サポートサービス」

このたび、株式会社ジープラスメディアは新たに「外国人採用の ための労務・法務 サポートサービス」ページを開設いたしました。 当ページでは、2018年4月に業務提携しました株式会社アクロシードの企業概要をはじめ、サービスの…
2018年5月07日

インバウンド

インバウンド集客のポイント2

-SNSの活用-   「検索」が多くの場合具体的な目的を持って行われるのに対して、検索の動機付け、インバウンドにおいては「日本の何処へ行くか」「日本で何を体験したいか」といったことに深くかかかわるのがSNS(と…
2018年5月07日

採用・雇用

日本で働く外国人の受け入れについて

~経済発展の担い手と考える~ 日本で学ぶ外国人留学生、日本で働く外国人は共に年々増えています。留学生は平成15年以前は年間10万人を超えることはなかったのですが、平成15年から年間10万人を超え、昨年平成29年度は26万…
2018年5月07日

イベント・セミナー

セミナー報告:4月25日「欧米豪インバウンドセミナー」にて登壇しました

フジ・メディア・ホールディングス / サイバー・コミュニケーションズ共催、欧米豪インバウンドセミナーのスピーカーとして、我が社のアートディレクター、デイビッド・ジャスキヴィッチが講師として登壇い…
2018年4月27日

採用・雇用-外国人雇用に関する「人事労務Q&A」

Q4:日本にずっと住まないから…社会保険の加入を拒む外国人従業員、こんな時どうすればいいの?

注)この記事は株式会社ACROSEEDの提供によるものです。   <質問>  即戦力を求めて外国人エンジニアを8名採用しましたが、入社後にそのうちの数名が「日本に長期住む気はない」と言い、社会保険への加入を拒ん…
2018年4月24日