ニュースレター登録
お問い合わせ
インバウンド

ラグビーワールドカップ2019™ インバウンド(訪日外国人)の経済効果を取り込もう!

ジープラスメディアは「飲食店様向けRWC™(ラグビーワールドカップ™)ワークショップ」を実施しました。今回はワークショップの講義内容をもとに、同大会で期待される訪日外国人(インバウンド)による経済効果とその取り込み方を考えます。

 

1.富裕層・準富裕層が多数来日

インバウンドのうち富裕層をターゲットに成功を収めている例として参考になるのは、過去にインバウンド記事でも紹介している高知県です。洗練された美術工芸品や高級食材などアピールできる物品がすでにある地域は、ラグビーワールドカップ2019™でも大きな経済効果を得ることが期待できます。

開催まですでに1年を切っていることを考えると、富裕層向けに新たに商品開発を行うのは困難です。そういった場合は、SNSで頻繁に情報発信を行ったり既存のサービスやアクティビティの質を向上させたりして、インバウンド需要を喚起する戦略が必要となります。

 

2.日本語はあまり喋れない

ジープラスメディアが強調したいポイントの1つが言葉によるコミュニケーションの重要さです。ラグビーワールドカップ2019™公式サイトの予測によると同大会の経済効果は約4,300億円(※1)。この大きなビジネスチャンスでより確実な収益化を考えるなら、やはりインバウンドとの円滑なコミュニケーションは欠かせません。

それにはまずスタッフに在日外国人を雇用して準備を万全にしておくことが大切です。あまりに直前だと仕事を覚える時間がなく大会中に十分なメリットを得られない可能性がありますので、研修期間を確保するためにも早めの採用を考えたほうが良いでしょう。

 

3.アルコールを大量消費

講義内で紹介された中でもユニークなのがこのトピック。ラグビー強国として有名な欧米やオーストラリア、ニュージーランドの人たちは、日本人の平均に対して2~4倍の飲酒量があるとされています。とくにラグビーファンはビールを好んで飲む人が多いので地ビールでおもてなししてはいかがでしょうか。

さらに近年においては世界的な消費拡大を受けてワインも大人気です。地元にワイナリーがあれば一番良いですが、そうでなくても珍しい日本のワインを提供することでインバウンド集客への期待が高まります。ラグビーワールドカップ2019™に訪れる各国の酒豪たちの経済効果を積極的に活用しましょう。

 

4.滞在先での積極的な購買・体験

ラグビーワールドカップ2019™の開催期間は2019年9月20日(金)~11月2日(土)と実に44日間に渡ります。各地のスタジアムで試合が行われることもあり、開催地でなくても訪日外国人の需要を取り込める可能性は十分にあります。試合日程と観客たちの移動経路をよく確認して集客のチャンスを活かしてください。

とくにアクティビティについては、形態は同じでも独自の面白さがあれば、「日本らしさ」にこだわらなくてもインバウンド消費を拡大することが可能と考えられます。Webサイトや訪日が予想される国の出身者から最新情報を入手して、オリジナリティのあるサービスを作るのがポイントです。

 

まとめ

ラグビーワールドカップ™は、サッカーのW杯やオリンピックと並んで世界3大スポーツイベントのひとつに数えられるほど大きな大会です。開催期間が長いこともあってインバウンドによる経済効果にも大きな期待が寄せられます。ジープラスメディアのインバウンドカテゴリーにはたくさんのヒントが記載されていますので、一通り読んでみてはいかがでしょうか。

 

※1参照:ラグビーワールドカップ2019™日本大会 開催に伴う経済効果の分析について ―経済波及効果は約4,300億円と予測
https://www.rugbyworldcup.com/news/321850?lang=ja

 

**************************************

ライタープロフィール

萩野康史:難しい話題でも平易な文章で分かりやすく紹介すことを心がけています。ビジネス関連の記事と並行してアートや旅についても執筆中。ライターとして生計を立てることは子供のころからの夢でした。

 


外国人集客・プロモーションにご興味のある方へ、あなたのニーズを徹底した“外国人視点”で取り込むインバウンド支援サービスを提供しています。

サービスに関するお問い合わせ

 

イベント情報やトレンドニュースなどメールにて随時配信中

インバウンド

観光庁の施策から考える|地方創生のためのインバウンド対策

今回から数回にわたって、観光庁の「平成31年度予算の概要(※1)」に記載されている具体的施策を参考にしながら、地方におけるインバウンド対策を考えたいと思います。初回は「ストレスフリーで快適に旅行できる環境の整備」のカテゴ…
2019年6月21日

採用・雇用

外国人が思わず悲鳴!ブラック体質すぎ⁉日本で働いて驚いた体験談

今年4月から改正出入国管理法が施行され、日本で働く外国人は今後ますます増加することが見込まれます。 人手不足に悩む日本企業にとって日本で働くことを希望する外国人の受け入れは、今やどの業種に限らず喫緊の課題といえるでしょう…
2019年6月20日

ニュースレター

➕🌏 GPlusMedia通信 2019.06.11

Do you know ”+ インバウンド集客” ? ジープラスメディアでは、”+インバウンド集客(外国人プロモーション)“に関するオススメのコンテンツやイベント情報などを定期的に配信します。 …
2019年6月17日

ニュースレター

➕👥GPlusMedia人事ルーム通信 2019.06.11

  Do you know ”+ 人事ルーム” ? ジープラスメディアでは、人事採用ご担当者さまに、外国人・バイリンガル人材の採用に関するコンテンツやセミナー・イベント案内など、お役立ち情報を定期的に配信しま…
2019年6月14日

採用・雇用

外国人を部下を持つ上司に聞いた「信頼関係の作り方」

今回は、ジープラスメディアが株式会社WizWe*の協力を得て実施した「外国人従業員に関するマネジメント調査」から、外国人の部下を持つマネージャー(管理職)が彼らとどのようにして信頼関係を構築したかを紹介し、その重要性につ…
2019年6月13日

外国人トレンド

外国人はモスがお好き!?ガイジンポットユーザーに聞いた『好きなハンバーガーチェーン店ランキング』

日本人も外国人も大好きなハンバーガー。世界各国にチェーン店があり日本の市場シェア7割を占めるマクドナルドから、日本創業で海外にも進出しているモスバーガー、小さな規模のご当地バーガー系のチェーン店まで、日本国内だけでもさま…
2019年6月07日