ニュースレター登録
お問い合わせ
インバウンド

今後インバウンド需要の高まりが期待される業種3選

日本政府観光局(JNTO)が集計した2018年6月のインバウン(訪日外国人)の総数は270万5千人(推計値 ※1) 前年同月比15.3%増というこのボリュームはビジネスにおいてとても魅力的ですね。今後インバウンド需要がさらに高まり、サービスや商品が消費されそうな業種にはどのようなものがあるか。飲食や宿泊、観光地へのツアーといった定番の業種以外から3つ選んでみました。

 

1.タクシー

現在地と観光スポットなどの目的地をdoor to doorでつなぐことのできるタクシーは、その利便性から今後さらにインバウンド需要の増加が期待されます。ドライバーの丁寧な対応や自動で開閉されるドアなど、最近注目されるコト消費・文化体験ができるのも魅力です。

タクシー業界がインバウンド需要を取り込むためには、日常会話をはじめ地域や観光スポットについて解説できるくらいの外国語対応が求められます。また、複数人で乗車して簡単に運賃をシェアできる仕組み作りや、とくに猛暑や悪天候、荷物が多いときなどに利用価値が高いことをアピールするのも効果的です。

 

2.各種レンタル業

日本滞在中にインバウンドがレンタルするものと言えばWi-Fiが有名ですが、最近は自転車やベビーカーなどもレンタルされるようになっています。これらは、「市内観光の時だけなど利用シーンが限られる」「飛行機に持ち込むのが大変」といったインバウンド需要を的確に捉えた好例と言えます。

今後この分野でさらにインバウンド需要を加速させるためには、レンタルの開始・終了地点の広域化や、クレジットカードによる簡単でスムーズな決済などが必要です。自転車であればママチャリや電動アシスト自転車を用意してコト消費を喚起する戦略も考えられます。

 

3.病院

海外で予期せぬ事情によって病院にかかった経験のある人もいるのではないでしょうか。体調不良やケガはどんなに注意していても100%防げるものではありません。インバウンドが増加するにつれ今後需要が高まることが予想される業種としては、病院もそのひとつに挙げられます。

医療は専門的な用語が多く、とくに病気の場合は症状も人それぞれ違いがあることから多言語化が難しい業種です。中長期的には人材育成を行うとしても、早急にインバウンド需要を取り込むのであれば、タブレット端末を利用した通訳サービスやアプリを利用するのが近道と言えます。なお医療費の未払いも少なからずあることから、旅行保険の加入状況など支払い能力の有無を十分に確認することも忘れないでください。

 

まとめ

日本人が国内観光で利用するサービスはもちろん、地域にかかわらず年間を通して必要とされる業種は概ねインバウンド需要も高いと考えられます。ぜひ収益化の仕組みをいち早く構築してビジネスチャンスにつなげてください。

 

※1 日本政府観光局(JNTO) 訪日外客統計
https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/index.html

 

**************************************

ライタープロフィール

萩野康史:難しい話題でも平易な文章で分かりやすく紹介すことを心がけています。ビジネス関連の記事と並行してアートや旅についても執筆中。ライターとして生計を立てることは子供のころからの夢でした。

 


富裕層・欧米豪むけ外国人集客・プロモーションにご興味のある方へ、
あなたのニーズを徹底した“外国人視点”で取り込むインバウンド支援サービスを提供しています。

サービスに関するお問い合わせ


イベント情報やトレンドニュースなどメールにて随時配信中
採用・雇用

外国人を採用する前の実用的な準備3選

ちょっとした手間をかけることで外国人採用の効果をより早く社内に還元できるようになります。今回は、外国人を採用する前の準備の中で特にに実用的と考えられる項目を3つピックアップしました。社内に採用準備のノウハウを蓄積して効率…
2019年1月15日

インバウンド

インバウンドが少なくなる冬から春先の集客アイディア3選

欧米からのインバウンド(訪日外国人旅行者)が最も多いのは例年7月(※1)。夏休みにあたることから家族連れが増えるためと考えられます。反対にインバウンドが最も少なくなるのは冬から春先ににかけてです。この時期にインバウンドを…
2019年1月10日

掲載メディア

TBSテレビ放送「トクするNEWS!Nスタ」-2018年12月27日

2018年12月27日(木曜日)放送「トクするNEWS!Nスタ」内で、ガイジンポット掲載記事「Top 10 Japan Travel Destinations For 2019」が紹介されました。   <番組情…
2018年12月27日

外国人トレンド

2019年訪日外国人要注目の日本の観光地は?

2019年のラグビーワールドカップ2019™、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、訪日外国人の数は増加の一途をたどっています。最近では日本の著名な観光地のみならず、日本人には意外とも思える場所にも外国人旅…
2018年12月25日

ニュースレター

➕🌏GPlusMedia通信 2018.12.21

*|MC_PREVIEW_TEXT|* Do you know ”+ インバウンド集客” ? ジープラスメディアでは、”+インバウンド集客(外国人プロモーション)“に関するオススメのコンテンツや…
2018年12月21日

ニュースレター

➕👥GPlusMedia人事ルーム通信 2018.12.21

    Do you know ”+ 人事ルーム” ? ジープラスメディアでは、人事採用ご担当者さまに、外国人・バイリンガル人材の採用に関するコンテンツやセミナー・イベント案内など、お役立ち情報を定…
2018年12月21日