株式会社フジ・メディア・ホールディングス傘下への 移行のお知らせ - GPlusMedia
プレスルーム

プレスリリース

株式会社フジ・メディア・ホールディングス傘下への 移行のお知らせ

日本の英字メディアがさらに飛躍する

株式会社ジープラス・メディア(本社:東京都港区、創業者:ピーター・ウィルソン及びエリック・ゲイン、以下「GPM社」)は、株式会社フジ・メディア・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:太田英昭、以下「FMH」)の傘下にあるフジテレビラボLLC合同会社(本社:東京都港区、代表:時澤正、以下「フジテレビラボ」)の子会社となりましたので、お知らせいたします。

外国人に高い認知度を誇るウェブサイト

GPM社は、英字ニュースサイト「Japan Today」や、求人情報を中心とした生活情報全般を提供する「GaijinPot」など外国人にとって重要なサービスを2001年から提供し続けており、日本で生活する外国人からの圧倒的な支持と高い認知度を誇っております。

合致したニーズ

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、政府は年間の訪日外国人旅行者数を2,000万人とする目標を掲げており、日本における外国人向けメディアの需要は加速度的に高まると想定される中、日本最大のメディアグループであるFMHグループ傘下となることで、お互いの強みを活かした相乗効果で、より多くの日本人と外国人とのつながりを広め様々な事業機会を創出できる好機と捉えております。

今後の展開

GPM社は、フジテレビラボのインターネット事業やFMHグループが既に行っている人材事業、不動産事業、広告事業との連携を図ることで、日本在住の外国人に向けた人材ビジネスをさらに充実させるとともに、医療、教育、グルメ、エンターテインメントなど新分野への事業展開を目指します。また、ますます増加が見込まれるインバウンド事業に取り組む日本企業へのマーケティング支援、コンテンツ制作などのソリューション事業、FMHグループの知見を活かした外国人向け大型イベントの開催やMICE/IR事業と連携の可能性も探るなど、事業の強化・多様化に注力してまいります。

経営方針

創業者であるピーター・ウィルソン及びエリック・ゲインは、今後も引き続き経営陣の一員としてGPM社の経営に関与し、今まで以上に日本の国際化に邁進し、さらなる事業の発展に一丸となって取り組んでいきます。